毛穴クレンジングランキング! 毛穴汚れ、つまり、黒ずみがスッキリ!

気になる毛穴の汚れ、黒ずみをスッキリ落とす!おすすめのクレンジングをランキングでご紹介!

毛穴トラブル

毛穴トラブルの種類と改善方法

投稿日:

毛穴の悩みは女性のお肌の悩みの中でも常に上位にランクインしているもののひとつです。
一言で毛穴トラブルといっても毛穴の黒ずみや開き、たるみなどその種類もひとつではなく改善方法も違います。

まずは自分はどんな毛穴トラブルで悩んでいるのかを知って改善策を見つけていきましょう。

毛穴のメカニズム


毛穴の数は肌1平方cmに約20個以上といわれています。
毛穴のそばには皮脂腺があって日々活発に皮脂が分泌されています。

体の中で皮脂腺が発達しているのは頭皮、そして顔の額や鼻の周りなどのTゾーンです。

顔の毛穴の大きな役割は皮脂を出すことで、毛穴というより皮脂腺穴といったほうが適切かもしれません。

また毛穴から排出された皮脂は肌を乾燥から守る天然の保湿成分でもあるんですね。

毛穴トラブルの種類

毛穴角栓・黒ずみ毛穴

毛穴の悩みでいちばん多いのが毛穴のつまり、黒ずみです。

毛穴は出口が小さく、中の方が大きくなっています。
そして毛穴の皮脂腺からは毎日どんどん皮脂が分泌され、毛穴を伝って外に排出されます。

その毛穴に古くなった角質や余分な皮脂が徐々に溜まっていき、最初はサラッとしていた皮脂も古い角質やメイク汚れ、雑菌などが混ざりドロリとした状態になりだんだん塊になります。
これが毛穴角栓です。

そしてこの角栓が肌表面に顔を出して酸化すると黒ずみになります。

毛穴角栓、黒ずみの改善方法

いちど毛穴角栓ができてしまうとなかなか通常の洗顔では落としにくくなります。
そのためいちばん大切なことは、毎日の正しい洗顔やクレンジングで角栓を作らないようにすることです。

ただ気をつけているつもりでもいつの間にか毛穴が詰まってしまう場合もあります。
そんな時にはスクラブ剤やピーリング剤、酵素洗顔などで毛穴の奥の角質を取り除くケアをします。

毛穴の汚れをとろうとして力を入れて洗ったり、無理に毛穴から角栓を押し出そうとすることは絶対に禁物です。
皮脂を無理に出そうとすると肌を守ろうとしてさらに余分な皮脂の分泌を招くことになり、毛穴トラブルを悪化させることがあります。

毛穴のお手入れは肌をいたわりながら正しい方法で行うことが大切です。
まずは毛穴の汚れを溜めないように毎日正しい方法でクレンジングや洗顔を行って予防することがいちばん大切です。

開き毛穴(オイリー毛穴)

開き毛穴は生まれつき皮脂腺が大きくオイリー肌の人に多い毛穴トラブルです。
オイリー肌は皮脂の分泌が過剰のため毛穴が開いています。

また肌は油っぽいのに内側は乾燥しているというインナードライ肌の場合もあります。
それは部分的にオイリーなのが気になって肌を洗いすぎたり皮脂を取りすぎることが原因かもしれません。

肌は洗えば洗うほど潤いがなくなり、逆に肌を守ろうとして過剰な皮脂を出そうとします。
皮脂を取りすぎることでさらに皮脂が出るため毛穴の開きは悪化していきます。

開き毛穴の改善方法

生まれつきのオイリー肌で開き毛穴の場合、皮脂が気になって油を取りすぎたり洗いすぎたりする傾向がありますが、これは逆効果です。

またインナードライの場合、内面は乾燥していますから皮脂や洗いすぎによって過剰な皮脂分泌を招くことがあります。
正しいクレンジングや洗顔をしたあとはしっかり保湿をすることが大切です。

またオイリー肌は若いうちは皮脂が多く悩むことも多いのですが、年齢を重ねるごとに皮脂分泌は落ちていくので乾燥肌の人に比べてシワや乾燥がなどのエイジング症状が現れるのは遅く、同年代でも若々しい肌に見えるほうが多いといった長い目でみたメリットもあるのです。

たるみ毛穴

年齢とともに肌のハリの元になるコラーゲンやエラスチンが減少し、周りの肌が毛穴を支えられなくなって細長く下がってきます。
これがたるみ毛穴です。

真皮の70%を占めるコラーゲンは弾力がある線維ですが、40代以降になるとほとんど作られなくなり、減る一方になります。
たるみ毛穴は肌のたるみの初期症状として主に脂肪の厚い頬の部分の毛穴に見られます。

たるみ毛穴の改善方法

肌のたるみは毛穴のたるみ、ほうれい線、二重あごなどいろいろな症状となって現れます。
日頃からの予防がいちばん重要です。

徹底した紫外線ケア

紫外線はコラーゲンやエラスチンを減少させます。
日焼け止めだけでなく日傘や帽子などを使って紫外線ケアをします。

エイジングケア成分の配合された化粧品を使う

保湿成分のセラミドやレチノール、抗酸化作用のあるビタミンC誘導体の配合された基礎化粧品でお手入れします。
肌のたるみを改善するエイジングケア成分が配合された美容液などを取り入れるのもおすすめです。

これ以外にもコラーゲンやビタミンCが多く含まれた食品を摂る、表情筋が鍛えられるように表情豊かに生活する、ストレスを溜めない、喫煙をしないなどを心がけて生活するようにしましょう。

-毛穴トラブル

Copyright© 毛穴クレンジングランキング! 毛穴汚れ、つまり、黒ずみがスッキリ! , 2017 AllRights Reserved.